2022年12月4日日曜日

〈ダーミ〉/〈シキブ〉クロコシューズ オーダー会 日本橋三越本店


12月14日(水)から31日(土)まで、日本橋三越本店 本館2階 紳士靴(電話 03-3274-8425 直通)にて、クロコスニーカー〈ダーミ〉クロコドレス靴〈シキブ〉のオーダー会を開催いたします。

〈シキブ〉のホールカットでは、1足に2枚のクロコ革を使用し、斑の整った中心部を贅沢に片足にあてます。

染色前のクロコ革クラストで靴を成形し、専門家の手染めにより、10色の中から濃淡のあるグラデーションが可能となります。

また、クロコ革をヌバック加工したレアな素材では、7色からお選びいただけます。


-〈シキブ〉/オーダー会 -


■デザイン: 3型(ホールカット外ハネローファー

■価格  : 275,000円から

■お渡し : 約4カ月


皆様のご来店を心よりお待ちしております。

2022年12月2日金曜日

日本代表選手の皆様、大変申し訳ありませんでした

カタールW杯、グループリーグE組の日本―スペイン戦で、日本が2-1で逆転勝ちし、決勝トーナメント進出を果たしました。

日本代表選手の皆様、ありがとうございました。

そして、申し訳ありませんでした。


試合開始が12月2日の午前4時からでしたので、一応予定としては、4時に起き、2時間ほど試合を見て、その後少し寝るつもりでした。

実際、4時過ぎに起きて、TVを付けたのが試合開始後15分くらい。

その時点で既にスペインに0-1で先制され、試合内容もパスで回され、全体的に日本代表は押し込まれ気味の状況でした。

その日は午前中にアポイントメントが1件あり、サッカーの応援と仕事への体調管理をてんぴんにかけてしまい、そこから睡眠するという選択を取ってしまいました。

朝起きて再度TVを付けると、なんと日本代表の勝利が伝えられており、思わず声を出してしまうほど驚きました。

この結果が予想でき、この興奮をリアルタイムで味わえたのであれば、一度起きた時、寝ずに見ていれば良かったと、心から悔やみました。

そして、日本代表の皆様、最後まで信じて応援できず、大変申し訳ありませんでした。

次からはどんなことがあっても応援しますので、ベスト8と言わず、ぜひこのまま優勝まで勝ち上がってください。

2022年11月30日水曜日

本日の〈ダーミ〉と〈シキブ〉伊勢丹新宿店

本日11月30日(水)から、伊勢丹 新宿店にて、クロコドレス靴〈シキブ〉のオーダー会が始まりました。


上段画像は、現在のメンズ館地下1階紳士靴での展示の様子です。

最上段左から、クロコドレス靴〈シキブ〉ホールカットSA808レッド、外ハネSA810オレンジ、ローファーSA809ブルーが並びます。

そして、その右にはクロコ革を起毛させたヌバックのホールカットとローファーを展示しています。

展示のヌバックはブラックですが、他に6色からお選びいただくことも可能です。


上から2段目には、定番のクロコスニーカー〈ダーミ〉が並びます。

左から、新型の no. 1807ライトグレーとブラック、外ハネドレススニーカー no. 3604ブライトンブルー、クロコスニーカー no. 2979レッド、ダークグレー、ホワイトです。


3段目にはパターンオーダー、最下段には、カラーオーダーをご用意しています。


伊勢丹では、価格改定前の最後のオーダー会となります。

皆様のご来店を心からお待ちしております。

2022年11月24日木曜日

〈シキブ〉クロコドレス靴 オーダー会 伊勢丹 新宿店


11月30日(水)から12月13日(火)の2週間、伊勢丹新宿店 メンズ館地下1階紳士靴(03-3352-1111 代表)にて、クロコダイル革のドレス靴〈シキブ〉のオーダー会を開催いたします。


-〈シキブ〉/オーダー会 -


■デザイン: 3型(ホールカット外ハネローファー

■価格  : 275,000円から

■お渡し : 約4カ月


ホールカットでは、1足に2枚のクロコ革を使用し、斑の整った中心部を贅沢に片足にあてます。

染色前のクロコ革クラストで靴を成形し、専門家の手染めにより、10色の中から濃淡のあるグラデーションが可能となります。

また、クロコ革をヌバック加工したレアな素材では、7色からお選びいただけます。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

2022年11月21日月曜日

〈ダーミ〉/〈シキブ〉クロコシューズ オーダー会 そごう大宮店


11月25日(金)から27日(日)までの3日間、そごう大宮店6階紳士靴売場(電話: 048-657-7263)にて、クロコスニーカー〈ダーミ〉クロコドレス靴〈シキブ〉のオーダー会を開催いたします。


今回のオーダー会で、〈ダーミ〉から新作のクロコスニーカー no. 1807をご用意いたします。

シャープなフォルムに、クロコ素材を使った履き心地の良い大人のカジュアルシューズです。


クロコドレス靴〈シキブ〉からは、ホールカットやローファーをお好みの色でご用意するカラーオーダーとともに、クロコ革を起毛させたヌバックでのご注文も受け賜わります。



こちらは前回の大宮店でのオーダー会の様子です。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

2022年11月20日日曜日

ジェイアール名古屋タカシマヤ 紳士靴売場 リニューアルオープン


ジェイアール名古屋タカシマヤ 7階紳士靴売場(電話: 052-566-8186)の改装が終了し、11月18日からリニューアルオープンしました。


クロコスニーカー ダーミ (DAMI)の展示も新しくなっています。

今回から、新型の no. 1807もラインナップに加わりました。

名古屋でダーミをご用命の際には、ぜひジェイアール名古屋タカシマヤへお出かけください。

2022年11月19日土曜日

赤と銀の巨人の物語

ようやくビデオで見ることができました。

いい年をして、と思われるかも知れません。

しかし、テレビシリーズの第一話をリアルタイムで見た世代としては、何十年経った今でも主人公が同じ形で描かれていることに、感慨深いものを感じます。


当時との大きな違いの一つは、胸の真ん中にカラータイマーがないことでした。

これまであまり気にしていませんでしたが、宇宙人とは言え、体に丸い発光体が付いていて、エネルギー不足になると赤く点滅するということに、なくなって初めて不自然さを認識しました。

見慣れてしまうと、ない方が断然に良いのです。

映画では、体の赤い部分がグリーンに変化しました。


あとは飛ぶ時ですが、以前はまず空を見上げ、掛け声とともに垂直上昇し、その後の飛行時のカットは両手両足を伸ばして、何もない空を水平に飛んでいくというのが普通でした。

今回は、敵を追いかけるために斜めに飛び上がり、空中で格闘し、時にはビルの間を飛び抜けるなど、多様な形態を見ることができました。

CGなど映像技術の向上の成せる技です。


不満を言うとすれば、「かいじゅう」だとか「かとくたい」などの見慣れた漢字に別の当て字が使われ、無意味で不要に感じたところです。

オリジナルを大切にすべきところもあり、そこは重要だと思いました。


以前ヒットしたアニメを再構成してリバイバルしたり、実写化したものがこれまで多くありましたが、そのほとんどにがっかりしてきました。

それらに比べ、今回は結構良かったのではないでしょうか。